男にも女にとって愛も、楽しみは、1種の心身の参加。だから、マスター多種セックス技巧、入れ替わるセックス方式、セックスはますます完璧に、性生活をもっと竜の水を得たるが如し。もし同じ顔のセックスは、セックスの人にとっては何の新鮮な感をいっそうセックスへっぽこ。

性欲のろくを簡単に姿勢

新しい姿勢いち、前後運動式

大衆のセックス運動の中で、男性が一番よく使用前後運動式の方法の一つ。いわゆる前後運動、つまりいわゆるピストン運動。それは膣壁刺激前、子宮口などの部位で、この運動自体は単一で、感情の雰囲気を深めるため、運動速度、深さなどの技巧、正常位の時、このような運動前後に近いレベル、この時、頭を子宮を方向。女性スイングなども全身運動に役立つ興奮の程度を高める。女性も男性の蠕動運動に対応し前後が、一般的にはないような男性のように自由な柔軟。

新しい姿勢に、上下運動式

は、上下運動、変質して女性上位、前席や屈曲位などの経典の運動の技巧。私達はすべて知っていて、女性は男性のように柔軟なにくい自在にしてこうした上下運動のため、男性のペニス勃起と体軸垂直で、女性の膣と大体体軸の平等のため。それによって、女性に上下運動の時、あまり激しい運動は非常に重要な、緩慢。

新しい姿勢さん、回転運動式

回転運動には、非常に女性向け下位の運動。この方法は、主に男性のペニス腟を挿入して、腰が円を描いた運動。この方法によって、2人は貼って非常にタイトで、助けにペニス根元刺激腟の口。

新しい姿勢よんしよ、圧迫運動式

圧迫運動は、最大の特徴はペニスを挿入してから、2人の性器官と結びついたセックス技巧。緊密な相通じて貼った圧迫運動を子宮膣部女性クリトリスと強烈な刺激を受けて、男性を体得することができ腟の口の収縮の楽しみにも利用して圧迫運動性交過程の中にの蜉蝣休みか防止男性射精の技巧。

新しい姿勢ご、ミックス運動式

名前からは見抜くことができて、これは1種の融合の多様化運動技巧のセックスモード。しかしこの方法は、まず女性の協力を得て完成する。さもなくば、実現できない多彩な性生活。

新しい姿勢ろく・膣収縮運動式

この方式は、最高のセックス程度を高める。それは一種の収縮陰口部筋肉の群の運動、訓練を通して、腟は可縮のタイトで、最も簡単な方法は収縮肛門の練習。陰道肛門括約筋括約筋と、同じ神経支配。だから、収縮肛門括約筋、膣括約筋必然に伴う収縮。強化と縮む力の練習だけではない男性の喜びを通じて、収縮腟の口の向上刺激に反応性を強化し、役立つ自分のセクシーな女性。

From 女性の性欲ピーク研究室, post 性欲をアップのろく姿勢