この女性の性欲を刺激すると、女性の理性的な脳の働きが徐々に弱まっていき、女性の感情や本能的な部分が出てきます。

1.お酒

お酒は理性の働きを緩めます。お酒によって理性の働きが弱まると、女性の中の感情や本能的な部分が顔を出します。私たち男性もそうです。

お酒を飲むと怒涛のごとく語りだす人がいると思いますが笑、あれは「俺の話を聞いてもらいたい、すごいと思われたい」という普段は理性で抑えている感情、本能がお酒で弱まったためにそうなります。

2.エッチを連想する言葉を言う

日本語という言語は隠語(正式な定義かはわかりませんが)が多い言語です。

例えば「濡れる」という言葉があります。この言葉から何を連想しますか?

あなたが私と同じ健全な男であれば、真っ先に女性のアソコが濡れるという意味を考えたでしょう。

女性は男性よりイメージする能力が優れているので濡れるというのを見たり聞いたりしたとき私たち男性以上にいろいろなことを考えます。

これを利用して、会話にセックスを連想させる言葉を入れることで女性がいつのまにかエッチのことばかり考えるようにします。

3.ボディタッチ

最後にボディタッチです。

しかし、ボディタッチはやり方を間違えると、むしろ逆効果です。

多くの男性のボディタッチが気持ち悪いセクハラになるのは女性に触りたいと思ってタッチしているからです。

だから、触り方がやらしくなるし、それが女性に伝わります。

ボディタッチは女性に触りたいからやるのではありません。

女性との距離を縮め、女性の性欲を刺激するためです。

まずはそのマインドを持ってください。

そしてタッチするときはグーにします。

手を開いてべたっと触るといやらしくなりますが、グーで押す感じでタッチすることで、いやらしさをなくすことができます。

これら性欲を刺激する方法は組み合わせて使うことでより効果が高まります。

ただ、最初にも言ったとおり、こういう方法があるという程度にとらえてください。

あなた自身を高めることを忘れず、さらにこのようなテクニックを覚えていけばどんどん女性とセックスできるようになっていきます。

From 女性の性欲ピーク研究室, post 女性の性欲を刺激する方法